洋服だって大丈夫!お名前スタンプシリーズの汎用性の高さ

子供イメージ

洋服はどうしても洗濯しなければいけません。
子供の洋服は特に頻繁に洗うことになるでしょう。
幼稚園や小学校のような時期では、園服など決められた洋服があったりします。

そのため、名前を書かなければいけないのですが、洗った時にどうしても消えてしまいがちですし、マジックで書こうものならにじんでしまうのです。

こんな悩みには、お名前スタンプで解決できます。
手軽に使えるところが特徴ですが、簡単に捺せるだけが、お名前スタンプではありません。

どんなところにでも名前を入れられる利便性が特徴です。
それは、洋服も例外ではありません。

一般的なインク台を使うとどうしてもにじんでしまいます。
それどころか色落ちも早く、洗濯するのも怖くなってしまうぐらいです。
お名前スタンプの場合には、布専用のインク台もセットになっています。
専用ですのでにじむこともなく、手軽に捺していけるところが特徴であるともいえるでしょう。
しかし、これだけでは選択に耐えられるほど定着しない現実もあります。
アイロンを木綿の温度設定にして、捺した後に15秒ほどかけてあげると、洗濯に対する耐性がぐんと伸びていくのです。

ポンピタおなまえスタンプなら、さらにこういった2次加工の必要もありません。
ポンポン捺していくことができるようになっているので、手間を大幅に減らしていくことができます。
まるでマジックで書き入れたかのように、くっきりと名前を入れてあげることができるのです。

ページの先頭へ